株式投資でニュースは見ない方がいい?

日本株の株式投資において、Yahoo!ファイナンスなどのニュースは見た方がよいのでしょうか?それとも見ない方がよいのでしょうか?私の経験を基に書いてみました。

スポンサーリンク


株式ニュースを見なくてもトレードはできる。

株式トレードにおいて、自分が保有している銘柄のニュースは気になるものです。買いで持っているのであれば、その銘柄の良いニュース、例えば、業績が上方修正したとか、新製品が発表されたとか、そんなニュースが出ると株価が上がるのでは、と嬉しくなるものです。あるいは、そういった良いニュースが出たときに「株価が上がるだろう」と見て、その銘柄の株を新たに購入するという方もいらっしゃるでしょう。

一方、私の場合ですが、先に結論を書きますが、「まったくニュースを見ていません」。保有している銘柄についてもニュースは見ませんし、これから注文する銘柄についてもニュースのチェックはしません。

それはなぜなのか?ですが、理由はこうです。


・ニュースを調べるのが面倒
・ニュースを見なくてもうまくトレードできている

ということでニュースを見ていません。単純ですね。^^;

そんな私も、以前はニュースを一生懸命チェックしていました。株を買ったのであれば、その銘柄のニュースをチェック。その銘柄を保有している間は毎日ニュースをチェック。それから、これから買おうとしている銘柄についてもニュースをチェック。良いニュースが出ているのか、悪いニュースが出ているのか、証券会社のレーティング変更のニュースは出ていないか、、、

そんなある日、トレードの師匠がおっしゃいました。「ニュースなんて見る必要ないですよ。」 それを聞いた私は試しにニュースを見ないことにしました。そして分かったことがあります。。。

それが、「ニュースを見ても見なくても結果は変わらない。ニュースを見なくてもトレードはちゃんとできる。」ということです。

それ以来、ニュースを見なくなりました。おかげで、ラクになりましたね。^^


スポンサーリンク


ニュースは見ないけど、これは見ています。

こうして、トレードの前後でニュースをチェックすることはなくなりましたが、コレだけはトレード前にチェックしていることがあります。それは、「決算発表日」です。

決算発表日の前後は株価が大きく動くことが多いため、この日の前後は株を保有しないようにしています。そのために、新規注文をする前には、決算発表日が近くないかを確認します。もし近い場合は新規エントリーを見送ります。

決算発表日についてはニュースではないと思いますので、ニュースを見る・見ない、という話題からは話がそれますが、ちょっと関連していることかな、と思いましたので、ここで書いておきました。参考にして頂ければと思います。

まとめ

ニュースは見なくてもちゃんとトレードはできる。だからニュースを見る必要は無し。ニュースを見なくなったことで浮いた時間にでもトレードの勉強をしましょう!

それでは、また!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする