ミリオネアマインドを持って投資・トレードをする

みなさんは「ミリオネアマインド」という言葉をご存じですか?お金持ちになるためには必須の心得のことですが、投資・トレードにおいても役に立つマインドですので、覚えておいて損はありませんよ!

スポンサーリンク


ミリオネアマインドを持ってトレードをする意義

株やFXなどのトレードが大好きな方はたくさんいらっしゃると思います。投資活動がうまくいっていらっしゃる方もいれば、なかなか思うようにいかない方もいらっしゃるかと思います。

ただ、どちらの方についても、「ミリオネアマインド」を持って投資活動・トレードをされることをお勧めします。といっても、そんなに難しいことではなく、考え方をちょっと頭の片隅に追加して置いておくだけですので、気楽に読んで頂ければと思います。

まず、「ミリオネアマインド」とはなんぞや?というところですが、「ミリオネア」=お金持ち、「マインド」=心得、ということで、「お金持ちの心得」という意味です。つまり、お金持ちが持っている考え方のことです。

この考え方は、お金持ちの間で教え引き継がれていく考え方であり、それにより、お金持ちがお金持ちであり続け、お金持ちの子孫もお金持ちであり続けることができていると言えます。

一方、お金持ちでない方はこの考え方を引き継がれることはないので、その考え方を持っていません。私自身も、お金持ちの子孫ではありませんので(笑)、このミリオネアマインドを持っていませんでした。

ですから、何もしないでいると、ミリオネアマインドを身に付けることができませんので、いつまで経ってもお金持ちになることができません。しかし、自分で勉強をすれば、ミリオネアマインドを身に付けることはできますので、それがお金持ちへの第一歩になると言えます。

例えば、ミリオネアマインドの一つとして、固定給ではなく歩合給(成果給)を受け取るようにしなさい、というものがあります。

サラリーマンのお給料は基本的に固定給ですが、この固定給は簡単には増えません。例えば、月給(固定給)20万円を30万円に増やそうと思ったとしても、サラリーマンの方であれば(いや、そうでなくても)それはほぼ不可能だということは直感的に分かることだと思います。

つまり、固定給をもらっているようでは、いつまで経ってもお金持ちにはなれないのです。

一方、成果に応じた報酬をもらう歩合給(成果給)であれば、がんばった分だけの報酬が入ってきます。月給が20万円だったのを30万円にすることも可能でしょう。それがどんどん大きくなれば、お金持ちへとつながっていく感覚です。

このたとえ話はちょっと極端でしたので、例外を挙げようと思えばキリがないのですが、ミリオネアマインドの一部を知って頂くために、このお話をさせていただきました。

そして、ここで話を戻します。

「ミリオネアマインド」を持って投資活動・トレードをされることをお勧めします、と先ほど書きましたが、投資活動は固定給よりも成果給に近いものであるとういことを認識してほしい、ということです。

つまり、投資活動はお金持ちに繋がっている、ということです。それを知っているだけでも、トレードにも身が入りませんか?^^

実際に、FXや株式投資でお金持ちになっている人はたくさんいます。それを知っていて、それを夢見てトレードを始めた方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、それは感覚的に「もしかしたらお金持ちになれるかも?」くらいの考えで、深く考えずに至っているものではないでしょうか?

でもそれではちょっと不十分と言いますか、ちょっともったいない状態で、投資活動はお金持ちへつながっているものである、と心の芯から理解しておいた方がいいです。

「お金持ちになりたいな」 「お金持ちになれたらいいな」 と思っていても、たいていはお金持ちにはなれません。「絶対にお金持ちになってやる!」と思ってこそ、ようやくお金持ちになれるのです。

このちょっとした差を認識して、それを頭の片隅に入れて、トレードをやってみてください。それだけで、真剣になれますから。。。

スポンサーリンク


まとめ

ここでは、ミリオネアマインドの一部について、事例を挙げて説明しました。

「投資活動はお金持ちへの道に繋がっている!」を、頭の片隅に入れてトレードすることで、トレードの真剣さが増すはずですので、試してみてください。

それでは、また!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする