株を教材で勉強する!優良教材の見分け方は・・・?

株トレード手法の勉強をするとき、本、教材、セミナー、銘柄配信、メルマガ、といろいろありますが、前回は「本(書籍)」について書きましたので、その続きの教材について書きたいと思います!

株トレード手法を「教材」で勉強する!

株のトレードのやり方を勉強しようと思ったら、「教材」を購入して勉強する方法があります。

ここで「教材」とは、インターネットで購入できる教材のことであり、PDFファイルの資料であったり、動画コンテンツであったり、DVDを送ってきたりと、メディアの種類は様々ですが、本・書籍よりもワンランク上の教材のことを指しています。

価格で言えば、1万円~5万円といったところでしょうか。経験上、3万円前後が一番多いと思います。

ひと昔前、インターネットがまだ発達していなかった頃は、このような教材は存在していませんでしたが、便利な世の中になり、こういった教材をカンタンに入手することができるようになりましたね。

そして、動画配信やDVDでの動画を視聴することができますので、本・書籍よりも膨大な量を情報を受け取ることができますから、その分、しっかりとした勉強ができると言えます。

その代わり、お値段は書籍よりも高くなりますが、質の高い情報を得るためにはやむを得ないことだと考えます。

そのため、優良教材を手に入れることができれば、トレード手法を学ぶことができ、一定の成果を出すには十分だと考えます。

ただし、不良教材に当たってしまった場合は、残念な結果になってしまいます。

私自身も、いろいろな教材を買って勉強をしたことがあるので分かるのですが、優良教材もあれば、残念な教材もあります。そして、購入するまでは、その見分けは困難です^^;

インターネットで調べると、その教材が優良教材なのか、残念な教材なのか、たくさんの口コミやレビュー情報を見ることができますが、その口コミやレビュー情報が正しいかどうかも分かりませんので、見分けるのが難しいのですね。

信頼できる人が、実際に使ってみて、良い結果を出している、ということを確認してから購入するのが良いのですが、

今度はこの「信頼できる人」がなかなか見つからない^^;

できることと言えば、その教材を使ってトレードを実践している人を見つけて、その人のメルマガやブログを読んで、その人が信頼できることを確認の上、その人のレビューを判断する、くらいでしょうか・・・。

おっと、話が「優良教材の見分け方」に逸れてしまいました^^;

結論ですが、

優良教材を見つけることができれば、一定の成果を出すことができる、と考えます!


まとめ

株トレード手法を勉強する方法として、教材を購入する方法は、”優良教材”であれば一定の効果を得られる、そして、”優良教材”を見分けるためには、実際に実践している人のメルマガやブログでレビューを確認する、となります!

私もいろいろな教材をインターネットで購入してきましたが、最後はこの方法に落ち着きましたね。

信頼できる実践者を探してみてください^^

記事が長くなりましたので、残りの方法;
 ・セミナーに参加する
 ・銘柄配信サービスに参加する
 ・メルマガを購読する

については、別の記事にて書きたいと思います!

それでは、また!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする