株トレード技術を「メルマガ」で勉強する!

株トレードの勉強をするとき、本、教材、セミナー、銘柄配信、メルマガ、といろいろありますが、これまで、「本(書籍)」「教材」「セミナー」「銘柄配信サービス」について書きましたので、その続きの「メルマガ」について書きたいと思います!

スポンサーリンク


株トレードを「メルマガ」で勉強する。

株のトレードの手法を勉強するとき、「メルマガ」を購読して勉強するという方法があります。

株のトレードについてメルマガを書いて配信している方はたくさんいらっしゃると思いますが、その中でも、実際にやっているトレードのことを書いて、さらにその解説をしてくれているものがいいですね。

さらに言えば、できるだけリアルタイムで”実況”をしてくれるものであれば、なおさらいいです。

そのメルマガを書いている方が、実際にどうやって考え、悩み、判断をするのか、リアルに伝わってくるものほど、そのメルマガを読む我々にとってためになるものになります。

株トレードを教える教材やセミナーでは、どうしても事例、つまり「ケーススタディー」を挙げて説明せざるを得ない面があります。なぜなら、分かりやすい事例を挙げて説明することで、受講生に理解してもらえるからですね。

その場合、分かりやすい一方、実際のトレードから離れてしまう、という面があります。ご存じの通り、実際のトレードでは、教えられた場面の通りにいくことはなかなかないですからね。

だからこそ、実際にリアルにトレードをしている状況を、解説付きで実況してくれているメルマガがあれば、とても参考になる、というワケです。

さて、そんなメルマガを運よく見つけられ、購読を始めたとしましょう。そのメルマガを256倍活用する方法があります。それはどんな方法でしょうか?

スポンサーリンク


メルマガを256倍活用して株を勉強する方法

実際のトレードを解説付きで実況してくれるメルマガを購読することで株を勉強することについてお話をしてきましたが、その効果をさらに上げる方法をここで説明します。

それは、自分も同じトレードをしたらどうなるかをシミュレーションしてみることです。

メルマガの記事を「ふーーーん」と読んでいるだけでは、どうしても頭の右から左に流れていってしまいがちです。結局は他人事ですので、これは仕方のないことなのですね。

その他人事を「自分事」にしてしまうことで、そのトレードを真剣に考えるようになり、頭に染みついていくようになるのです。

例えば、そのメルマガの1つ前の記事まで読んで、その続きのトレードを自分でやってみる。「自分だったらここで買いを入れるな」とか、「ここは悩ましい場面だな~。このメルマガを書いている人だったらどうするんだろうな~」とか、まず自分でいろいろ考えるクセを付けます。

その後で、そのメルマガの最新記事を読むことで、その記事は他人事ではなく、自分事になっているはずです。その結果、そのトレードのことを真剣に考え、頭に染みついていくことになります。

有料のメルマガでなくても、プロトレーダーのメルマガでなくても、無料で一般の方が書くメルマガでも、こういうことを書いている方はいらっしゃいますので、良いメルマガを探してそれを使って勉強すれば、お金をかけずによい勉強ができると言えますね。

まとめ

株トレード手法を勉強する方法として、メルマガの記事を読む方法は、お金をかけずに勉強ができる方法、となります!

以上、参考になれば幸いです!

それでは、また!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする